黄金の正妃

黄金の正妃

著者
 藍野 芙美
  那無人

内容

「命令だ。今宵、伽をせよ」
月夜の舞踏会の夜に、ふたりは出会った。独身を貫く砂漠の大国の第二王子サクルと、彼の前に現れた絶世の美少女。

「自分のものにしたい」
そう願うサクル。サクルの欲求が溢れ、夜伽を命じるが美しさを身にまとう少女の狙いは…。
「小説家になろう」で大人気の作家・藍野芙美が贈るアラビアン・ロマンス!

著者コメント

柄にもなくアラビアンなロマンスが書きたい欲求のまま書いてみたら、妙に物騒なふたりの話になりました。
砂漠の王族・強い女子・溺愛という三要素をめいっぱい詰め込み、趣味に偏った内容に仕上がりましたが、よろしければお楽しみください。

  • kindle
  • 楽天kobo
  • 電子書店パピレス
  • Kinoppy
  • Book Live
  • Renta!
  • Yahoo! ブックストア
  • ブックパス

お詫びと訂正

『黄金の正妃』シリーズに関しまして、2018年6月初回配信時に、本文中に下記の誤植が含まれていることが発覚いたしました。同月中に差し替え対応済みで、現在は修正されたものが配信されております。

6/1(金)発売 黄金の正妃(上巻)→「黄金の正妃」箇所が「黄金の正妃上巻」
6/15(金)発売 黄金の正妃(下巻)→「黄金の正妃」箇所が「黄金の正妃下巻」

作家様およびファンの皆様にはご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます。