双子王子の見分け方

双子王子の見分け方

著者
 怜美
  あましま

内容

辺境の田舎に住んでる侯爵令嬢のセレスティーネは、社交界にも結婚にも興味がない。
ある日、強制的な招待のためしかたなく王室のお茶会に出席してみると・・・。社交界にほとんど出席していなかったから、王宮の噂を知らずにいたが、どうやら第二王子であるベルデ様の婚約者探しのための会だった。
婚約者を決める方法は、そっくりな双子の王子を見分けること。このテストに合格すると婚約者にさせられるらしい。。。
初めて会った“一卵性双生児”の王子達を見分けられるわけがないし、婚約にも興味もない。当たるわけがないと思い、「勘で当てます」といった感じで気楽に構えていたら・・・・・・どうしよう? 王子の熱い視線にドキドキ翻弄されて――。

「小説家になろう」で大人気の作家・怜美が贈る珠玉の恋愛ストーリーをご堪能あれ。

著者コメント

何から何までそっくりな一卵性双生児がいたら、果たして見分けられるのだろうか?
そんな疑問からこの話を考えました。

  • kindle
  • 楽天kobo
  • 電子書店パピレス
  • Kinoppy